女の心を奪う!彼氏持ち女性を上手くからかうと略奪にも有利!?

Pocket

 

「彼氏持ち女性を好きになったけど、うまく心を奪って略奪できないだろうか…?」

彼氏持ち女性のことを本当に好きで諦めきれない時、心をこちらに振り向かせることができたら最高ですよね。

 

なのであなたは、女性を振り向かせるために必死に褒めたり優しくしたりと媚を売るわけです。

しかし実際のところ、それではいかにも気に入られようと相手の顔色を伺ってるだけで何の効果もなかったりします。

 

むしろそれどころか、女性に「あ、この人私に惚れてるな」と悟られ、下に見られてしまうのがオチ。これでは略奪なんてできませんよね。

では、好きと言う気持ちを悟られることなく女性の気を引いて心を振り向かせるためには、一体どうしたら良いのでしょうか?

 

実は、女性を振り向かせる方法のひとつとして「相手の女性をからかったりイジってみる」ことが非常に効果的。

 

なのですが、女性をからかう・イジるという行為は下手をすると「否定された」と感じさせ、嫌われてしまう恐れもあります。

とはいえ、上手く使いこなせば心の距離をグッと近付けることができるので、是非とも正しく身に付けておきたいですよね。

 

そこで今回は、「女性の心を振り向かせる正しいからかい方・イジり方」をお伝えしますので、是非じっくりと読んで略奪の参考にしてみてください。

 

女の心を奪う方法として、彼氏持ち女性をからかう・イジることがなぜ効果的なのか?

 

好きな女性の心を奪うためには相手をからかったりイジったりするのが効果的、なんて言われても、あなたは「ホントかよ」と思ってしまいますよね。

もしかしたら、あなたは好きな女性に限らず、これまでに誰かをからかったりイジったりしてみたことがあるかもしれません。

 

しかし、盛り上がるどころか、逆に相手を不愉快な気持ちにさせてしまったり怒らせてしまった、ということはなかったでしょうか?

もしもそんな経験があるのだとしたら、それは相手を正しくからかうことができてなかったのだと言えます。

 

なぜなら実際、女性に対して容赦なくイジったりしても、女性からモテている男性は存在しているからです。

そういった男性の場合、女性もイジられて楽しそうにしていますよね。

 

ではなぜ、女性をからかう・イジることが効果的なのでしょうか?

どうして、イジって嫌われる男性とモテる男性が存在するのでしょうか?

 

その理由を一言で説明すると、「女性は心の余裕がある男に惹かれる」から。

 

狩猟時代からの役割の名残りとして、女性は男性から守ってもらいたいという本能があります。

なので女性は、自分に対して媚びずにからかってくる・イジってくる男性に心の余裕を感じ、相手を上の立場と認識するわけです。

 

つまり、女性へのイジりが上手くできれば、相手は不愉快に思うどころか嬉しく感じ、無意識にあなた自身を魅力的に感じてしまいます。

 

とはいえ、あまりに上からだと反感を買ってしまうのも事実。

そこで次の項目では、好きな女性に対する具体的な正しいからかい方・イジり方をお伝えしていきます。

 

女の心を奪う!彼氏持ち女性を正しくからかう・イジる方法とは

 

好きな女性から好感を持たれるようにからかう・イジるためには、まず前段階としてしておかなければならないことがあります。

それは、ある程度相手の女性とフランクなコミュニケーションが取れる間柄になっておくこと。

 

考えてみれば当然だと思うのですが、普段あまり話さなかったり堅い話ばかりしている相手から急にイジられても「は?」ってなるじゃないですか。

ですので、そうならないためにも普段のコミュニケーションから冗談を言ったり、面白い人、ふざけられる人なんだと思わせておく必要があるのです。

 

女性を不快にさせない正しいからかい方・イジり方

女性とある程度フランクに会話を交わせる関係が構築できたら、いよいよ女性をイジってみましょう。

女性を不快にさせずにイジる具体的な方法としては、まず最初に「あえて褒める」というのが重要です。

 

女性に限らず、誰かをイジる時に一番難しいのは「何がイジって良くて、何がダメなのか」ということ。

イジるというのは相手の欠点をからかうことにもなるわけですが、相手をそこまで深く知らない場合、本人が気にしている欠点なのかどうかの判断がつかないですよね。

 

そこで有効となるのが、女性をイジる前に「褒める」という行為です。

例えば、女性が服装に気を遣っていたら「いつもお洒落だよね」という感じ。

 

しかし、女性は大抵の場合、褒められても謙遜して「そんなことないよ〜」と言いますよね。これを逆手に取ってイジるのです。

この場合で言えば、

 

「Aさん、いつもお洒落だよね」

「え〜、全然そんなことないよ〜」

「そうなの?じゃあ家ではベージュの股引ももひきとか履いてるってこと?」

「履いてないから!笑」

 

といったようにイジることで、女性の謙遜から上手く流れを作ることができます。

 

ここでのポイントは、女性から謙遜して否定された際、最初の「お洒落」という褒め言葉とは真逆のイメージを持ってくること。

その振り幅が大きければ相手にも冗談だと伝わりやすいですし、女性としても思わずツッコミを入れたくなってしまうでしょう。

 

しかし、褒め言葉に対して謙遜をせずに受け入れる女性も存在します。

そういった女性の場合、褒められた部分に対してプライドを持っている可能性があるので、そこはイジらずに褒め続けた方が良いでしょう。

 

ですが、何を褒めても受け入れるのであれば「いや、否定しないんかい!笑」といった感じでイジることも可能です。

あくまでも相手のプライドを傷付けずにからかう・イジることが重要になります。

 

これらの方法によって、あなたが女性をイジる関係が当たり前になってきたら、褒める前置きを使わずともイジることが可能です。

そして時には隙を見せて相手からもイジってもらえるようにすれば、二人の距離はグッと縮まり、彼氏よりも一緒にいて楽しいと思ってもらえるようになるでしょう。

 

まとめ

 

女性の心を奪う方法として、からかう・イジるというのは効果的。

しかし、イジりというのは正しく行わないと相手を不快にさせる恐れがあるので注意しなければならない。

 

女性を上手くイジるためには、まず褒めることが重要。

相手に謙遜させる方向へ運べたら、最初の褒め言葉とは真逆のイメージを持ってきてイジるのが最も簡単でオススメ。

 

上手く女性をからかう・イジることができれば、たとえ彼氏持ち女性であろうと心の距離を近付けることができ、略奪のチャンスを手に入れられるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です