好きな人に彼氏できた!辛い報告を受けた時の対応は?略奪は無理?

Pocket

 

「好きな人から彼氏ができたと報告された…。完全に終わった…」

密かに想いを寄せていた女性に彼氏ができてしまったら、とてもショックで辛いですよね。

 

「もっと積極的にいくべきだった」「先にアプローチしておけば良かった」

そんな風に後悔しても、はっきり言って後の祭り。好きな女性に彼氏ができてしまったという現実は変えられません。

 

とはいえ、このまま指をくわえて諦めるなんてできるのでしょうか?

本当にチャンスは無くなってしまったのでしょうか?

 

そこで今回は、好きな女性に彼氏ができてしまって辛い気持ちのあなたにも出来る、正しい対処法をお伝えします。

こんな時こそ、是非とも前向きな気持ちで進んでいきましょうね。

 

好きな人に彼氏できたら辛いのは当然!女性から報告を受けた時の対処法とは?

 

好きな人に彼氏ができたという辛い報告を受けた時、あなたはどうすべきでしょうか?

ここは、ショックに打ちひしがれたくなる気持ちをグッと堪え、ひとまず「そうなんだ、おめでとう!」と祝福するのが正解。

 

しかし、あなたの心中はきっと穏やかではないはず。

「ショック」「ふざけんな」「泣きそう」「どうして」色々な感情が巻き起こる事でしょう。

 

実際のところ、好きな女性が彼氏を作ってしまったという現実に対し、どのように対応するのが正しいのか悩んでしまうのでは?

こういった場合、争いごとを好まない優しいあなたは

 

「彼氏ができたんだし、この恋は諦めるしかないか…」

と判断を下してしまいそうになるところですが、そう結論づけるのは早計です。

 

というのも、たとえ彼氏持ちになった女性であろうと、あなたがモノにできる可能性が0になったわけではないからです。

そのチャンスがある限り、あなたにはまだやるべき事が残されていると言えるでしょう。

 

そもそも、自分の気持ちに嘘をついて恋を諦めるというのは実のところ、あなた自身が傷付きたくないからに他なりません。

このまま好きでいても自分の恋が実らない、そう思うからこそ諦めるという選択肢が出てきてしまうのではないですか?

 

しかし、まだあなたの恋が実るチャンスがあると知ったらどうでしょう。

どうせ諦めるなら、やれるだけの事をやってからの方が良いと思うはずですよね。

 

好きな人に彼氏ができても略奪は可能なのか?

 

先ほど、好きな女性に彼氏ができたとしても、まだチャンスは残されているという話をしました。

これは本当にその通りで、そこから逆転して略奪する事は充分に可能と言えるのです。

 

ただし、可能とはいえ当然ながら相手は付き合ったばかりですので、今が一番ラブラブな状態であるのは間違いない事実。

そんな中、どうにかして自分のモノにしたいと略奪をくわだてても、はっきり言って勝機はありません。

 

むしろ、あなたからのアプローチを恋の障害と見なし、ますます恋を燃え上がらせてしまう場合もあるでしょう。

こうなってしまっては完全に逆効果、ただのピエロに終わるのが関の山です。

 

では一体、どうしたら彼氏持ち女性の気持ちをあなたに向かせる事ができるのでしょうか?

それにはまず、焦らずに相手との関係を構築していくのが重要です。

 

関係を構築していくという事は、すなわち信頼関係を築いていくという事。

焦って自分をアピールしたところで、信頼関係なんて得られないというのはお分かりいただけるでしょうか。

 

また、焦ってはいけない理由のひとつに “余裕の無さ” があります。

普通に考えてみてほしいのですが、余裕のある男性と余裕のない男性、どちらが魅力的でしょうか? 当然、前者ですよね。

 

たとえ好きな女性に彼氏ができたとしても、決して焦らず、余裕を持った振る舞いをしていく事でチャンスは生まれます。

ですので、あなたは絶対に不安に感じたり悩んだりする事なく、大きな心で現実を受け入れていただきたいのです。

 

ただ、安心してください。

あなたが過去に恋愛をした事があるなら思い出してほしいのですが、当時の彼女と一度もケンカをせずに付き合えましたか? 恐らく、そうではなかったはずです。

 

それはあなたが今好きな女性も同じで、遅かれ早かれ今の彼氏とケンカをする時は必ず訪れます。

まさにそこが狙い目で、つまり日頃から女性との信頼関係を構築しつつも、好きな女性と今カレの仲が悪くなった時を見計らってアプローチするというのが、今あるチャンスを最大化できるベストな選択と言えるでしょう。

 

ただし、そのチャンスを逃すまいと常に様子を伺うような真似は、先ほどから伝えているように余裕がなく見えてしまうので止めましょう。

大丈夫です。現実的に見ても、世の中のカップルが常に仲良しであるなんてあり得ませんし、意外とすぐ別れたりするものですから。

 

まとめ

 

好きな女性に彼氏ができたと分かっても、まずは相手を祝福しよう。

とはいえ、その女性との恋を諦める必要はなく、恋が実るチャンスはまだ残されている。

 

チャンスをモノにするためには、まず女性との信頼関係を築くのが重要。

けっして焦らずに余裕を持って関係構築していく事で、必ず逆転の機会は訪れるはず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です