【略奪恋愛】交際相手がいる女性を好きになったら、辛いからと諦める必要なし!

Pocket

 

「好きな人ができたけど、どうやら彼氏がいるみたいだ…。あーあ、短い恋だったな…」

あなたも含め、このように好きな女性に交際相手がいると分かった途端、諦めてしまう男性は非常に多い。

 

ですが、ちょっと待ってください。

実際のところ、女性に対するあなたの想いはその程度のものだったのでしょうか?

 

違いますよね。本音を言えば、好きな女性をモノにしたいと思っているはずです。

彼氏持ちと判明した瞬間すぐに諦めてしまうというのは恐らく、あなたが相手の彼氏に気を遣っているか、はたまた自分がこれ以上傷付くのが怖いだけなのです。

 

しかし、恋愛感情というのは本来、もっと自由で良いはず。

だからあなたが自分の心に嘘をついて恋を諦める必要なんて、実はこれっぽっちもありません。

 

「そうは言っても、相手には彼氏が…」

 

心優しいあなたがそう思ってしまう気持ちも分かります。

でも、あなたが本気で女性のことを好きなら、本気で幸せにできると思うのなら、今の彼氏から奪ってしまっても良いんですよ。

 

もちろん、無理やり奪い取るような真似をすればトラブルも起きますし、女性も彼氏の元へ戻ってしまう可能性だってあるため、そこは考えないといけません。

じゃあどうすれば良いのか、という話ですが、私が言いたいのはつまり、彼氏持ち女性を奪うなら『紳士的な略奪を目指そう』ということです。

 

もしかしたらあなたは今、「紳士的な略奪?どういうこと??」とハテナが浮かんでいるかもしれませんね。

そこで今回、私の方から『紳士的な略奪』について詳しくお話していきますので、「好きな女性をモノにしたいけど、無理やり奪うのはちょっと…」と思っている方は是非ともチェックしてみてくださいね。

 

交際相手がいる女性を好きになったとしても、辛い思いをして諦める必要はない!

 

好きになった女性に交際相手がいて諦めようとしても、心の奥底にある感情は嘘をつけるものではありません。

一度きりの人生、「あの時ああしておけば良かった」なんて後悔したくありませんよね。

 

人間というのは、「やってきたことに対する後悔」よりも「やらなかったことに対する後悔」の方が大きく感じてしまうもの。

ですので、好きな女性と本気で付き合いたいと思うのであれば、あっさり諦めるのではなく、それを叶えるために行動した方が良いのです。

 

そもそも、好きになった異性をモノにしたいと思う気持ちとは、本質的に言えば『種の保存』『優秀な遺伝子を残したい』という欲求からきています。

そしてそれを叶えるためにはオス側、つまりあなた自身が頑張らなければいけません。

 

動物の世界でも、気に入った相手に対して魅力的に映るよう、ライバルに負けないよう、きらびやかな模様をアピールしたりダンスをしてみせたりと頑張るわけじゃないですか。

それは人間だって同じで、自分が魅力的になってライバルから勝利を掴み取ろうという気持ちがなければ、好きな女性をモノにするなんてできるはずがありませんよね。

 

せっかく本気で好きになれる女性と出逢えたのですから、たとえ既に彼氏がいようともただ指をくわえて奇跡を待つのではなく、あなた自身が今カレよりも魅力的な存在となり、女性から選ばれる男になりましょう。

 

また、好きな女性に彼氏がいるというのは、ある意味ではあなたにとってチャンスと言えます。

なぜなら、彼氏がいない女性に比べて、ライバルが圧倒的に少ないから。

 

もしも好きになった人が魅力的で、かつ特定の相手がいない場合、当然数多くの男性が狙っていますので、必然的に競争率が高くなるはず。

しかしそれが彼氏持ち女性であれば、彼氏がいると分かった時点で諦める男性がほとんどであるため、実質的にライバルは彼氏のみと考えて良いわけです。

 

ライバルが一人となれば当然競争率は低くなるので、あなたが女性を手に入れられる確率も上がりますよね。

であればむしろ、彼氏持ちの女性を好きになったというのはラッキーと言えるでしょう。

 

交際相手がいる女性を好きになったら、魅力的な男になって惚れさせ、紳士的に略奪しよう!

 

では具体的に、『紳士的な略奪』とはどういうものか。

それは、けっして強引に奪ったり寝取ったりするのではなく、あくまでも女性が自発的にあなたを選び、今の彼氏と別れを決意させるように事を進める方法のこと。

 

「そんなことが本当にできるの?」

「彼氏がいるのに他の男に惚れるなんてあり得るの?」

 

もしかしたら、あなたはそう思うかもしれません。

ですが、私は断言させてもらいます。

 

彼氏がいても、女性は他の男に惚れることがある。

 

考えてもみてください。女性がその彼氏と付き合ったのなんて、はっきり言って偶然、たまたまじゃないですか。

もし出会う順序が違っていたら、その彼氏と付き合っていないことだって考えられますし、むしろその可能性の方が高いですよね。

 

であれば、ただ先に付き合っていたからといって、その彼氏が女性にとって一番良い相手とは限らないわけです。

もしかしたら惰性で付き合ってるだけかもしれませんし、付き合いが長ければ長いほど、マンネリして不満を抱えている可能性だってあります。

 

ということは、あなたがその彼氏よりも優れた男として認識されれば、女性は自然とあなたに心惹かれていくことだって充分に考えられますよね。

なので、まずはあなたが女性にとって魅力的な男になることで、紳士的な略奪を叶えることができるでしょう。

 

とはいえ、「魅力的な男性になれば良い」と言われても、いまいちピンときませんよね。

これは要するに、女性にとって何でも相談できるぐらいに信頼でき、一緒にいる価値を感じることのできる「一番仲の良い男友達」ポジションを目指すということ。

 

いきなり異性として意識させようとせず、徐々に信頼関係を築き、少しずつ女性との距離を縮めていくわけです。

そうすることで、徐々に女性の気持ちは彼氏から離れていき、気付いたらあなたとの時間の方が大切に感じていくことでしょう。

 

そうなれば、もはや女性の中では『彼氏 < あなた』となっていますから、その段階で異性としてのアプローチをかけていくと成功しやすいのです。

 

なお、紳士的な略奪に有効なアプローチ方法を下記で伝えていますので、是非読んでみてください。

参考:『彼氏持ち女性を強引に奪ったらNG?略奪に有効なアプローチ方法とは』

 

まとめ

 

好きな女性に交際相手がいたとしても、あなたは諦める必要なんてない。

一度きりの人生なのだから、後悔のない選択をすべき。

 

そのためには、彼氏から女性を奪う略奪、それも『紳士的な略奪』をすれば良い。

まずは一番仲の良い男友達ポジションを目指し、魅力的な男となって女性の心を引き寄せ、紳士的な略奪を成功させよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です