奪った男は奪われる?彼氏持ちの女性を略奪した後、奪われないための唯一の方法

Pocket

 

「彼氏持ちの女性を奪いたいけど、略奪するといずれは自分も彼女を略奪されるって聞いたことがある…」

好きな女性との略奪愛を狙いたいと思っても、成功した後のことを想像してみると、ちょっと考えてしまうことってありますよね。

 

「誰かから奪った女性は、また誰かに奪われる」

 

もしかしたらあなたも、そのような言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

たしかに『因果応報』という言葉もありますし、たとえあなたが本心では略奪したいと思っても「また奪われる」などと言われてしまえば、一歩踏み出すのが怖くなってしまうもの。

 

ですが、彼氏持ちの女性を奪ったからと言って、必ずしも奪われる側になるとは限りません。

なぜなら、略奪愛から結婚をして幸せになっている男女も当然存在するから。

 

では、略奪した後に奪われてしまうケースと幸せに続くケースでは、どこに違いがあるのでしょうか?

一体どうすれば、あなたが奪った後も女性を奪われずに済むのでしょうか?

 

そこで今回は、『彼氏持ちの女性を略奪した後、彼女を奪われないようにするための方法』について詳しくお伝えしていきます。

略奪愛は奪って終わりではなく、そこからがスタートでもあると認識し、しっかりと長続きできるようにしていきましょう。

 

奪った男は奪われる?彼氏持ちの女性を略奪した後、奪われないための唯一の方法

 

彼氏持ちの女性を略奪すると、また他の誰かに奪われる。

そんな俗説をよく聞きますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

 

正直に言ってしまえば、その説は間違っていません。

彼氏から他の男性に乗り換える女性というのは、乗り換えた後も別の男性に乗り換えてしまうケースは多いと言えるでしょう。

 

とはいえ、乗り換えてしまう女性が完全に悪いとは言い切れず、奪われる男性にも少なからず原因がある場合がほとんど。

と言うのも、彼女を他の男性に奪われてしまうというのは結局、自分に彼女を繋ぎ止められるだけの魅力がなかっただけに過ぎないのです。

 

だってそうですよね?あなたが他の男性よりも総合的に見て優れていれば、女性はあなたを失いたくないでしょうし、ましてや他に目移りするはずがないわけですから。

なので、奪い取った女性を奪われたくないのであれば、あなたが他の誰よりも圧倒的に魅力ある男になっておけば良いだけの話。

 

それに略奪をする男性の中には、略奪そのものが目的になってしまっている人も存在しています。

どういうことかと言うと、「本当にその女性が好きだから欲しい」というより、「誰かのものだから欲しい」という気持ちで動いている、といった感じ。

 

しかしその場合、いざ奪って自分のものになってしまうと途端に興味が薄れてしまい、熱が冷めてしまうわけです。

そうなると当然、女性としても不満を抱えますので、他の男性から言い寄られたらそっちにいくに決まってますよね。

 

これはつまり、いくら頑張って女性を落としても、付き合った後のあなたに魅力を感じなければ、結局は離れていってしまうということ。

 

じゃあ一体、どうすれば圧倒的に魅力ある男になれるのか。

それにはまず、当たり前かもしれませんが、あなたが自分自身を磨いていく必要があります。

 

自分を磨くというのは外見もそうですが、何よりも内面が大切。

 

例えば、いつも無意識に不平不満が口から出る男より、明るくひたむきに頑張ってる男の方が魅力的ですよね。

いつも周りの人間の足を引っ張ってる男よりも、全力で応援して協力してあげてる男の方がどう考えても素敵じゃないですか。

 

それというのも、結局は内面の思考が行動に表れているに過ぎません。

で、そうした行動が積み重なって、結果となって返ってくるということ。

 

かの有名なマザーテレサの言葉に、こういったものがあります。

思考に気をつけなさい。それは、いつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい。それは、いつか行動になるから。

行動に気をつけなさい。それは、いつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい。それは、いつか性格になるから。

性格に気をつけなさい。それは、いつか運命になるから。

 

まさに私が言わんとしていることですね。

 

ネガティブな思考、悪い考え方をしていれば、行き着く先もネガティブで悪い結果なわけです。

しかし逆に、明るく前向きな思考でいれば、自ずと良い方向・良い結果に結び付くということ。

 

これは別にスピリチュアルな話でもなんでもなく、むしろ人生の本質。当たり前の話と言えるでしょう。

たしかに当たり前の話かもしれません。…が、できている人はほとんどいないのが現実。

 

だからこそ、あなたがその当たり前のことをするだけで、一気に周りの男たちと差が付くわけですよ。

そうすれば、たとえ略奪をした後だろうと他の男に彼女を取られる心配はありません。

 

なので、「略奪をしたら同じように奪われるんじゃないか…」と思い悩んでいる暇があったら、常に女性を虜にさせる男になれるよう、自分を磨いていきましょう。

 

まとめ

 

彼氏持ちの女性を略奪した場合、今度は自分が略奪される側になるケースは多い。

しかしそれは結局のところ、男性自身に女性を繫ぎ止めるだけの魅力が足りなかっただけに過ぎない。

 

他の男に好きな女性を奪われないためには、あなた自身がより魅力的な男になればいいだけのこと。

世の男性のほとんどができていない “当たり前” のことを “当たり前にするだけ” で、あなたは圧倒的に価値ある男となり、女性を虜にすることができるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です