気になる女性に彼氏がいる!その時、男は諦める?それとも諦めないで略奪を狙う?

Pocket

 

「気になってる人が彼氏持ちだった…。あーあ、やっぱダメかぁ〜」

このように、好きな女性に彼氏がいると分かった途端に諦めてしまう男性は少なくありません。

 

彼氏がいるとは言え、せっかく好きになれた女性なのに簡単に諦めてしまうのは正直もったいない、そう思いませんか?

 

もちろん、彼氏持ちだからといって諦めない男性も中には存在しますし、きっとあなたもそうですよね。

しかし、どうやら世の男性はそうではないように思えます。

 

では実際のところ、世の男性というのは好きな女性に彼氏がいると分かった時、どのようなことを考え、どのような行動をとっているのでしょうか?

そこで今回は「彼氏持ち女性に対する男性の行動について」と、「彼氏持ち女性のことを諦める理由、諦めない理由」について詳しく見ていきます。

 

ライバルたちがどのような思考で行動しているのか、参考にしてみてくださいね。

 

気になる女性に彼氏がいると分かった場合、世の男性は諦める?諦めない?

 

世の男性が彼氏持ち女性に対してどのような行動をとっているかが分かれば、あなたが実際に攻める時に役立つかもしれません。

そこで、まずはじめにお伝えしておきたいのが「男性が彼氏持ち女性のことを諦めてしまう割合」について。

 

『好きな女性に恋人がいると分かったら諦めるか?』というアンケートによると、およそ80%近くもの男性が「諦める」と答えたという調査結果が出たそうです。

 

男性というのは、理性的でロマンチストな部分があります。

そのため、物事を冷静かつ論理的に考えてしまい「諦める」という結論を出してしまいがちなのです。

 

男性が恋を諦める際の具体的な内容としては、

 

  • 「彼氏がいる時点で恋愛対象から外れる」
  • 「人のものを奪うのは道徳的に悪いと思うから」
  • 「恋愛にそんな労力をかけたくない」
  • 「略奪されるような女性は信用できないから」

 

といった理由があります。

女性に対する恋愛感情自体が消えたり、略奪にネガティブなイメージを持っていることが分かりますね。

 

このように、大半の男性は彼氏持ちの女性は狙わないという選択をとるため、フリーの女性に比べて圧倒的にライバルが少ないことが伺えるはずです。

 

では、一方で「諦めない」と答えた残りの20%の男性は、どのような行動をしていくつもりなのでしょうか?

好きな女性に彼氏がいても諦めない男性の行動としては、

 

  • 「今の彼氏と別れるまで待つ」
  • 「かまわず積極的にアプローチする」
  • 「とりあえず友達関係でいる」

 

というものがおおよそを占めています。

また、それぞれの具体的な理由について述べると、

 

  • 「いずれ彼氏と別れるはずだから」
  • 「自分の魅力が伝われば落とせると思ったから」
  • 「友達関係でいれば、そのうちチャンスが来そうだから」

 

と、このような考えで諦めないことを選択するようです。

あなたが選ぶべきはもちろん「諦めない側」ですが、正直なところ、上記いずれの行動も正しいとは言えません。その理由を今から説明しましょう。

 

今の彼氏と別れるまで待つ

いずれは今の彼氏と別れが訪れるであろうというのを見越して、気長に待つという方法ですよね。

この行動の問題点は、チャンスが訪れるタイミングが不確定すぎること。

 

たしかに世のカップルの大半は結婚することなく別れてしまうものではあります。

ですが、それがいつになるかは本人たちですら分からないものです。

 

下手したら数年後、もしかしたら別れない可能性だってあり得るわけで、はたしてそれだけの期間を片思いし続けられるかどうか、といったところですよね。

それに、ただ待っているだけでは、仮に彼氏と別れたとしても次の彼氏に選ばれるかどうか、という部分に不安が残ります。

 

叶うか叶わないか分からない恋にしがみついているのは辛いですから、もっと自分からチャンスを掴みにいく必要があるでしょう。

 

とりあえず友達関係でいる

好きな女性に彼氏ができても、とりあえずは引き続き友人として接していくパターンです。

まず友達として接していく、というのは略奪方法として良いのですが、問題は「チャンスがくるのを待つ」という姿勢にあります。

 

先ほども述べたように、チャンスというのは待っていても訪れるものではなく、自らが積極的に掴みにいってようやく手に入れることができるものです。

なので、一旦は友人として接するにせよ、そこから能動的に距離を縮めていこうとしなければ略奪のチャンスを掴むことは難しいと言えるでしょう。

 

かまわず積極的にアプローチする

好きな女性に彼氏がいようが、かまわずガンガンと強気に攻めていくスタイルですね。

「彼氏がいても関係ない!奪ってやる!」という心意気は良いのですが、あまり強引に略奪を狙うというのは、あらゆるトラブルを引き起こす恐れがあるのでオススメできません。

 

奪う側としてはそれでも良いのかもしれませんが、相手の女性にもしっかりと配慮した行動を取らなければ、自己中心的な男性として見られてしまい、女性に悪印象を持たれてしまう場合もあります。

受け身の姿勢よりは幾分マシですが、できることなら紳士的な略奪を目指したいものですね。

 

まとめ

気になる女性に彼氏がいた場合、およそ80%近くの男性は諦めるという選択をする。

しかし、残り20%の諦めない男性も略奪を狙うにしては、行動に少し問題があると言える。

 

彼氏持ち女性を正しく略奪したいのであれば、正しいアプローチをしていかなければならない。

自分本位ではなく、女性のことも配慮した紳士的な略奪を心掛けよう。

 

【↓ ランキング参加中ですので、クリックで応援お願いいたします!】


にほんブログ村 恋愛ブログ 略奪愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です