好きな人に彼氏がいるということがショックな高校生!諦めるか奪うかどうすべき?

Pocket

 

「いつも仲良くしてくれる好きな子と付き合いたい、と思ってたら、既に彼氏がいた…。」

好きだと思っていた女子に彼氏がいると知ったら、当然ながらショックで辛いですよね。

 

「このまま諦めるしかないのかな」なんて思いがちですが、あなたは本当にそれで良いのでしょうか?

そもそも、好きになった相手のことをそんな簡単に諦められるものなのでしょうか?

 

仮に諦められるのだとしたら、それは本気で好きじゃなかったのだと思います。

なので、さっさと違う女子を好きになってしまえば良いのです。

 

でも、あなたは違いますよね。

口では諦めたと言ってたとしても、気付けば好きな子を目で追ってしまうし、相手が彼氏や他の男子と一緒にいたらムカついて嫉妬してしまうはず。

 

常にそんな状態では学校生活が辛いものになってしまいますし、他のことに身が入らなくなってしまいます。

そこであなたが目指すべきは『彼氏から奪うこと』。

 

もしかしたらあなたは「えっ、そんなことしたら皆からヒドい奴だと思われるんじゃ…」と感じるかもしれませんが、大丈夫です。

好きな子の正しい奪い方について、これから詳しくお話していきますので是非チェックしてみてくださいね。

 

好きな人に彼氏がいるということにショック!恋に悩める高校生男子がすべきこととは?

 

実際のところ、好きな人に彼氏がいると分かった途端、諦めてしまう男子は非常に多い。

ですが、それこそが逆にチャンスだと言えるのです。

 

なぜなら、大半が諦めるということはつまり「ライバルが少ない」ということ。

少ないどころか、戦う相手はたった一人、今の彼氏だけで済むわけですよ。

 

きっとあなたが好きになるほどの魅力的な女子ですから、普通に考えればライバルは多いに決まっている。

にも関わらず、ライバルは一人だけ。むしろ非常にラッキーなことだと思えてきませんか?

 

そして、あなたがラッキーである点はもう1つあります。

それは、このブログを見つけたこと。

 

だって考えてもみてください。彼氏がいる相手を好きになった時、なかなか周りに恋愛相談で頼れる相手なんていないのではないでしょうか?

親や先生に相談なんてできないし、かと言って友達に相談してもからかわれたり、あまり参考にならないアドバイスだったり。

 

そもそも、本気であなたの背中を後押ししてくれる人がどれだけいるでしょうか?

大抵の場合、「諦めた方が良い」だとか「他にも女は沢山いる」だとか言われるに決まっています。

 

ですが、あなたが本当に求めているのは諦める方法じゃない。

本当は「どうしたら好きな子を手に入れることができるか」という方法が知りたいはずです。

 

しかし安心してください。

数々の恋愛を経験してきた私の伝えることを忠実に守って実行すれば、必ずあなたの恋はプラスの方向に進みますし、なによりあなた自身の成長にも繋がります。

 

当然、恋愛というのは人間同士の関わり合いです。なので、人によって様々なケースや状況があるため、『略奪が100%成功する』という保証はできません。

だけど、私を信じてくれれば、成功への確率を飛躍的に上げることは可能なわけです。

 

どうでしょうか? もし信じられそうだと思うのであれば、続きを読み進めてみてくださいね。

 

好きな人に彼氏がいると知ってしまった高校生男子が、諦めることなく略奪愛を成功させるための戦略について

 

私のことを信じていただき、ありがとうございます。

あなたの恋が上手くいくように私も本気で応援していますので、略奪に向けた具体的な内容へと徐々に入っていきますね。

 

まず、彼氏持ちの女子を略奪する時の戦術は大きく分けて2つ。

『攻める』か『待つ』か、です。

 

とはいえ、基本的に『攻める』という方法は、あなたに相当自信がみなぎっていないと難しいかもしれません。

女子というのは押しに弱い傾向があるので、オラオラと強引に奪うのも手段としては有効ではあります。

 

が、それをするとどうしても目立ってしまい、周りから白い目で見られる可能性も高いため、あまりオススメはできないというのが正直なところ。

なので、あなたは『待つ』という戦略を選んだ方が良いと言えるでしょう。

 

ですが、ただ待つだけでは無意味です。

それでは絶対に今と状況は変わりませんし、ただ待っていればチャンスが勝手に降ってくるということもあり得ません。

 

そう。私が言う『待つ』とは、好きな子が彼氏と別れるのをボケーっと待つのではなく、いかに相手と心の距離を縮めながらチャンスを待てるか、ということなのです。

 

心の距離を縮めておくことで、いざ彼氏との関係が悪くなったり別れたりした時、女子はあなたを頼ってきます。

その時こそ、好きな子を彼氏から奪うチャンスが訪れるのですね。

 

彼氏がいる好きな人との心の距離を縮め、あなたが次の彼氏候補になるには

 

では、心の距離を縮めて次の彼氏候補になるには一体どうしたら良いのでしょうか?

それは「好きな子と接する頻度を増やすこと」と「あなた自身の魅力を上げること」。

 

接する頻度を増やすというのは分かりますよね。

SNSやLINEなどでの交流だったり、リアルでの会話、複数人での集まりなどで接する回数を増やすことで、相手の中であなたの存在を大きくしていくわけです。

 

また、相手と接する頻度を増やすというのは心理学的にも効果を実証されていて、接する回数が多い相手の方がより好感を抱きやすくなるというものです。

これを『ザイオンス効果』と言います。

 

ザイオンス効果で重要なのが、接する時間よりも接する回数の方が重要だということ。

つまり、1日に1回長時間会話をするより、短時間でも1日に3回会話をする方が効果的なのですね。

 

そして、あなたが彼氏候補になるために重要なもう1つの要素が「あなた自身の魅力を上げること」ですが、これも当たり前と言えば当たり前です。

少し厳しい言い方をしますが、今あなたが好きな子から彼氏として選ばれていないのは、あなたに今の彼氏以上の魅力が足りてないからに他なりません。

 

であれば、普通に考えて、今のままのあなたで勝負したところで勝てない可能性は高いですよね。

そうなると、あなた自身がもっと男としての魅力を上げるしかないわけです。

 

ましてや相手は既に彼氏がいる女の子ですので、漫画や恋愛映画のようにそう都合良く好きになってはもらえません。

なので現実的に言うと、好きな子から「この人なら彼氏より良い男だし、付き合っても良いな」と思われる必要があります。

 

だって、もし仮にあなたの価値が今の彼氏以下だったら? 選びませんよね。

むしろ、たとえ同等だったとしてもわざわざ彼氏と別れてなどくれません。別れるのって結構エネルギー使いますから。

 

魅力を上げる具体的な方法については別でお話する予定なので今回は割愛しますが、簡単に言えば『考え方、見た目、立ち振る舞い』を改善することで魅力を上げることができるでしょう。

 

そうして接触頻度を増やして距離を縮め、自分の魅力を高めたところで相手に好意を伝えましょう。

異性として好きだという気持ちを伝えることで、相手はあなたのことを改めて『男』として意識するようになります。

 

ただ、この時点では「別れて付き合って欲しい」などというような言葉は言わないようにしてください。

「とにかく想いを伝えたかっただけだから、気にしないで」といった感じで、あくまでサラッと話題を変えましょう。

 

なぜそのようなことをするかと言うと、この場で決断を迫っても、相手はなかなか答えを出せないからです。

大切なのは、じっくりと考えさせ、あなたと彼氏のどちらかが良いかを判断してもらうこと。

 

ここまで私が伝えてきたことをあなたがしっかりと実践できていれば、きっとあなたを選んでくれるはずですよ。

 

まとめ

 

好きな子に彼氏がいると分かっても、本当に好きなのであれば、あなたは諦めるのではなく「どうしたら手に入れられるか」を考えるべき。

好きな子を正しく奪うためには、いかに相手と心の距離を縮めながらチャンスを待てるかが重要。

 

心の距離を縮めながら自分自身の魅力を磨き上げていくことで、チャンスが訪れた時に奪える可能性は格段に上がる。

まずは好きな子と接する回数を増やして、彼氏候補になれるように頑張ろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です