彼氏持ちとのLINEの頻度は?女性からの既読無視やブロックを防ぐ!

Pocket

 

「もっと好きな人とLINEしたいけど、相手は彼氏持ちだし、あまり頻繁だと嫌がられるかなぁ…?」

彼氏がいる女性を好きになってしまうと、ただLINEをするにしても必要以上に気を遣ってしまいますよね。

 

彼氏の目もあるし、あまり頻繁に送ると既読無視されたり、彼氏に見つかって面倒なことになるかもしれない。

かと言って遠慮してばかりも苦痛だし、早く仲良くなって、あわよくば略奪したいとあなたは思っているはず。

 

実際のところ、彼氏持ち女性との適切なLINEの頻度というのは、どれぐらいなのでしょうか?

そして、どれぐらいのやり取りがあれば既読無視やブロックされにくく、略奪のチャンスに繋げやすくなるのでしょうか?

 

今回はその辺りについて詳しく説明していきますので、是非ともじっくり読んで参考にしてみてくださいね。

 

彼氏持ちとのLINEの適切な頻度はどれぐらい?タイミングや内容にも気を付けて既読無視を避ける!

 

そもそも、あなたは彼氏持ち女性とLINEをする頻度をどれぐらいが適切だと考えているのでしょうか?

恐らくあなた自身の気持ちで言えば、好きな女性となら毎日でもLINEをしたいはずですよね。

 

しかし、自分の気持ちばかりを優先してしまうというのは、相手から嫌われたりする要因となるので避けたいところ。

ましてやあなたの好きな女性には彼氏がいるわけですから、その辺りはしっかりと考慮してあげる必要があるでしょう。

 

ですので、1時間おきに何回も送ったりというのはただの迷惑となり得るため、控えた方が無難と言えます。

LINEを送る頻度のおおよその目安としては、彼氏持ちの女性からウザがられずに距離を縮めたいのであれば1〜2日おき程度がベストでしょう。

 

心理学的に、人間というのは接する機会が多ければ多いほど相手に好意を抱きやすくなる性質があります。

ということは、なるべく女性の頭からあなたの存在が消えないような頻度でやり取りを続けた方が良いわけです。

 

とはいえ、毎日ですとあなたが好意を持っているのが明らかですし、逆に3日以上も間が空いてしまうと相手の記憶から薄れてしまうため、頻度としては少ないと感じます。

ただし、その時の女性との関係性にもよりますので、あまり親しくないのであれば2〜3日程度がちょうど良いかもしれませんし、すでに仲が良い友人関係であるなら、さほど気にせず送っても問題ないと言えるでしょう。

 

なお、女性によっては普段からLINEを頻繁にするタイプではない場合もあるので、その辺りはリアルで会話している時などにそれとなく確認しておくと、LINEを送る頻度の目安になるはずです。

また、相手のライフスタイルもある程度は考慮した方が返信される確率はUPします。

 

ですので、女性がスマホを触りそうな時間帯、そして彼氏と一緒にいないであろうタイミングを予測してLINEを送れるとベストですね。

たとえば女性が電車通勤のOLであれば、通勤時間や仕事終わりのタイミング、もしくは昼休憩のタイミングなどに送ってみるのも良いでしょう。

 

逆に女性の休日などの場合、彼氏と会っている可能性が高いので返信される確率は減ってしまうと予想できます。

さらに言えば、もし彼氏と一緒にいるタイミングで送ってしまうと彼氏にやり取りが見つかってしまう可能性もあり、面倒なことになりかねないので気を付けておくに越したことはありません。

 

それと、彼氏持ち女性とのLINEをするのであれば頻度やタイミングだけでなく、送る内容にも気を付けなければいけません。

いかにもアプローチしていると感じさせる文面ですと警戒されて既読無視につながりますし、もし女性の彼氏に見られた時に言い逃れができません。

 

なので、文章として残ってしまうということも頭に入れておき、間違っても「最近彼氏とどうなの?」といったように、彼氏との仲を詮索するような内容を送らないようにしましょう。

LINEはあくまでもあなたの存在を相手の頭から消さないための手段と捉え、「この人とのやり取りは楽しいな」と思わせるだけで充分です。

 

女性から距離を置かれないよう、あなたの好意を悟られないように気を付けつつも良好な関係を築いていけば、必ず略奪のチャンスは巡ってくるはず。

はじめは送る頻度も抑えぎみで構わないので、まずはリアルでの関係性とのバランスを見ながらLINEをするように心掛けてみてくださいね。

 

まとめ

 

彼氏持ち女性にLINEを送る頻度は、目安としては1〜2日おき程度が良い。

相手との関係性によっては2〜3日間隔が良い場合や、あまり気にせず送っても問題ない場合もあるが、いずれにせよ相手に好意を悟られないように気を付けなければならない。

 

そして返信されやすいタイミングを狙うなら、相手が彼氏といない時や手が空いているであろう時間を考慮して送るとより効果的。

LINEは相手の頭にあなたの存在を残すための手段と捉え、リアルでの関係性とのバランスを見て送ろう。

 

【↓ ランキング参加中ですので、クリックで応援お願いいたします!】


にほんブログ村 恋愛ブログ 略奪愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です